• 何点でも送料880円 ※沖縄・離島除く
  • 営業時間:平日10時~18時

海外製から国内製まで トイガンの通販なら当店におまかせ!!

ただいま会員登録でもれなくクーポン配布中

【VFC】 H&K HK G28 DMR GBBR RAL8000 STD JP ver. (Official Lisenced)(2022年10月頃発売予約)
【VFC】 H&K HK G28 DMR GBBR RAL8000 STD JP ver. (Official Lisenced)(2022年10月頃発売予約)
  • 商品コード: VF2J-LG28-TN01

【VFC】 H&K HK G28 DMR GBBR RAL8000 STD JP ver. (Official Lisenced)(2022年10月頃発売予約)

¥93,800 ¥104,280
税込
商品説明

2022年10月、なんか急に沢山きます!

※本商品はSTDバージョンです。画像はスコープマウントやバイポッドなど色々ついているDXバージョンですが、諸々付属しませんのでご注意ください。すぐにSTDの画像を用意して差し替えます。

H&K社の21世紀初頭の傑作自動小銃HK417をベースに、ドイツ軍のマークスマンライフルとして開発されたG28をオフィシャルライセンスでリアルにGBB化。

セミオートのみの半自動狙撃銃として射撃精度に重点を置かれたG28は、421mmの長いバレルと独特のフリーフロートハンドガード、射手の体型に合わせて細かく調整可能なフルアジャスタブルストックなどの装備を持ち、迫力のある外観を備えています。

左右問わず操作できるアンビセレクター、拡大されたボルトキャッチなどの改良でベースモデルより操作性を高め、遠距離射撃用でスコープ搭載前提の運用のために採用された可倒式サイトなど、数々の変更が加えられています。

G28開発にあたって行われたこれらの改修は、ベースとなったHK416/417にもその後適用されることとなり、HK416A5、HK417A2などに反映されていきます。

開発の経緯がアフガニスタン戦争での使用ということもあり、G28は米軍のM110SASSなどと同様に砂漠地帯に溶け込みやすいタンカラーで塗装。

今回の製品は、上記の特徴をH&K正式ライセンスにより忠実に再現したガスブローバックです。

実銃同様にセミオートオンリーでその反動はVFCガスブロ自慢の強烈リコイル。電動ガンでは実現できない頬に伝わる緊張感と、リアルなオペレーションが楽しめます。

リアの可倒式サイトのほか、フロントサイトはハンドガード内蔵となっており、光学機器が無い場合も照準可能。

VFCのHKタンカラーモデルではおなじみのRAL8000塗装で、質感もハイクオリティに仕上がっています。

7.62mmのごついマガジンが放つ迫力と、4,300gを誇る重みで重厚感が凄まじいモデル。好事家も納得の出来になっています。

Umarex H&K G28 DMR GBBR RAL8000 (JPver./HK Licensed) STD [VFC OEM]
型番:VF2J-LG28-TN01
全長:970/1040mm
重量:4300g
装弾数:20発
発射機構:セミオートGBB
HOP:可変HOP
パワーソース:フロン134a
H&Kオフィシャルライセンストレードマーク
エクステンドスチールフラッシュハイダー装備(14mm逆ネジ)
フロントサイト内蔵アルミCNCレイルハンドガード装備
G28トリガーガード装備
フリップアップリアサイト装備
5ポジションスライドストック
可変式チークパッド/バッドプレート装備
全商品シリアルナンバー付
対象年齢18歳以上

レビュー

最近閲覧した商品

ページTOPへ