• 7月12日~7月15日の期間は休業いたします。出荷・問い合わせ対応など全ての作業は16日から再開します。
  • ご注文は24時間365日受付中!

海外製から国内製まで トイガンの通販なら当店におまかせ!!

ただいま会員登録でもれなくクーポン配布中

HWSから新商品 "ナガン M1895 リボルバー" の発売決定

Posted date: April 18, 2021
/ 1

HWSよりナガン M1895 リボルバー モデルガンの新発売がアナウンスされました。

"HWS ナガンリボルバー"

製作の発表から長い期間を経て、待望の発売決定です。

 

実銃の「ナガンM1895リボルバー」はベルギーの“ナガン兄弟”によって設計・開発された回転式拳銃。弾丸は独自の“7.62×38mmナガン弾”を使用する。装弾数は7発。発射時にはシリンダーが前進し、バレルとシリンダーの隙間を閉じる「ガスシール機構」を搭載しており、回転式拳銃でありながらサイレンサーが使用できたという非常に珍しいリボルバー。1895年にロシア帝国で制式採用され、総生産数は200万丁にも及んだ。

ハートフォードはこのモデルを「九四式自動拳銃」、「二十六年式拳銃」、「リバレーター」、「ボーチャード」、「モーゼルHSc」に続く“ビンテージ・レプリカ・モデルガン・シリーズ”として発売。

モデルガンを1/1の精密模型として捉えるHWSは、"適価で"、"知的好奇心を満足させる"、"安全で"、"立体的な精密模型教材"として、ナガンの独特な「ガスシール」機構を実銃通りに再現。

 

【仕様】

    • フレーム、バレル、シリンダー、エジェクターロッドスリーブ:HW樹脂(2210B)ナチュラル
    • サイドプレート、ハンマー、トリガー等:亜鉛ダイキャスト製
    • グリップ:プラスチック製
    • 重量:約490g(カートリッジ装填時)
    • 発火カートリッジ7発付属(ダブルキャップ仕様、市販の5mmキャップ使用)
    • ダブル・シングルアクション

 

スペアカートリッジ、ダミーカートリッジ、純正木製グリップなどのオプションパーツは別途販売予定。

この記事にコメントする

コメントは承認後に公開されます。


ページTOPへ